×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

奇跡のFX自動売買システム「WinningFX〜ウイニングFX〜」モニター全員が勝った 加藤正一 評判 評価TOP > FXデモトレードの体験は貴重である > FX(デモトレード)の流れ

FX(デモトレード)の流れについて

 
FXデモトレードは、新規注文(発注)、

それから取引成立、決済注文、損益確定

という流れを体験します。



新規注文(発注)は、その名前の示す通り

「新しく注文をすること」です。



このとき、トレーダーは為替相場をみて、

自分の取引条件を決めて行います。



具体的には「上昇気流にのっているなら『買い』」

「下降気流であれば『売り』」という形で、

取引条件を決めて、発注をします。



為替相場の見方、発注の方法などについては、

実際のFX取引、あるいはFXデモトレードに

取りかかる前に、学習しておくと役に立ちます。



実際の為替の値動きというのは、

皆さんの予想以上に早いものですので、

その辺を十分に体感してください。



次に発注した注文が約定されると、

売買が成立している状態になります。



この状態を

「買い(売り)ポジションを保有している」

といいます。



買い(売り)ポジションは、

仮想口座にのこっている証拠金(仮想マネー)が

残っているならば、複数のものを持てます。



そして、いよいよ損益の決定がされるのは、

決済注文を出したときです。



FX取引は「買った通貨を売る」、

あるいは、「売った通貨を買う」

という注文を出して、それが約定された時点で、

損益が決定されることになります。



決済注文を発注すれば、

その取引にかかったコスト、
注文手数料、
スプレッド、
スワップポイント、
為替差損益のトータル

が計算され、損益が確定することになります。





 

FXデモトレードの体験は貴重である記事一覧

FX(デモトレード)の流れ

FXデモトレードは、新規注文(発注)、それから取引成立、決済注文、損益確定という流れを体験します。新規注文(発注)は、その名前の示す通り「新...

仮想マネーとは?

FXデモトレード(バーチャルFX)は、仮想マネーを用いて行う取引です。外為業者が提供する仮想口座(デモ口座)に、仮想マネーをストックして、実際の...

デイトレードについて

FXデモトレード(バーチャルFX)は、初心者がトレードの知識を身につけ、経験を積む場として活用されています。特に、デイトレードに興味があってやってみ...

強制ロスカットとは?

強制ロスカットとは、損失が拡大しないようにする取引ルールでトレーダーの証拠金維持率がある数値より下回った場合に、利用者に通知せずに、取引業者によって強制的に保有ポジ...

FXにおけるメンタル面での考え方

FXデモトレード(バーチャルFX)は、あくまでも「仮想」の世界の体験です。このことは、トレーダーのメンタル面に与える影響が現実と大きく異なります。 ...

取引回数の調整ができるか?

FXデモトレード(バーチャルFX)は、相場を体験しながら売買することが、できる良いチャンスです。特に初心者のうちには『チャンスに乗らなければ...

短期トレードのデメリット

短期トレードとは、数日単位での売買を指しますデイトレードのように1日中パソコンに張りついている必要はありませんが、1回あたりの変動幅が大きくなることも十分あ...

両建ての手法は有効か?

FXトレードで、賛否両論がある【両建て】という手法があります。【両建て】とは、同一通貨で 「買い」 と 「売り」 のポジションを同時に持つことです。...

取引の回数を選別する

FXデモトレード(バーチャルFX)は、相場をみながら売買するということを、体験できます。特に初心者のうちは『チャンスに必ず乗らなくては』という気負い...

損切りのタイミングを身に着けよう

FXデモトレード(バーチャルFX)で事前に身につけておくべきことの一つに【損切りのタイミング】があります。FXで勝つためには「大きな負けをしない」という...